謹賀新年 本年も宜しくお願い致します

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

とはいえ、昨年の更新がたったの4件! もはや存在させる意義すら見つけにくい放置ブログと化しておりましたが、今年こそはマメに更新! していく腹づもりではおりますので、何卒今後とも御愛顧のほどを……。

m(_ _)m

それにしても、久しぶりにログインしてWordPressを更新してみたら…。エディターが死ぬ程使いづらくなっていて驚いた。なんなんだろ、あの新エディターは評判良いのだろうか?

2018年振り返り:禁煙

ぶっちゃけ、振り返る意味があることは何もしなかった…。

唯一の変化と言えば、タバコをヤメたこと。

義理堅く20歳過ぎからタバコを吸い始めて、ほぼ30年間喫煙者を続けて来ていたことを考えると、結構な変化と言えなくもないかも?

別に健康に留意してというのではなく、単に前回の値上げ時(2010~12年頃?)に「次の値上げでヤメよう!」と誓っていたから。その時は直ぐにでも値上げしそうな雰囲気だったのだが、ことのほか時間が掛かりましたな。

人によっては「禁断症状がかなり辛い」と聞くので、「そんな辛い思いをしてまでヤメる必要があるんかいな?」などとも思ったのだが、さすがに自身で立てた数年来の誓いすら守れないようでは人としてどうなの? と思い返し、9月中旬のある日、タバコが切れたタイミングで禁煙スタート。

以後、一本も吸うことなく順調に禁煙日数を伸ばしているところであります。順調すぎて拍子抜けした感が強いぐらいですね。

スタート当初の一番辛いとされる時期(最初の三日間ぐらい)は、とにかく「吸いたいな~」と思ったら眠るようにしてました。

ビバ! 無職!

この手が使える人はそうそう居ないであろう…。

ただ、正直なところ、最初の三日間よりもむしろ一週間が過ぎた頃の方が吸いたい欲求は高かった気がしますね。そこら辺は人によって変わってくるのかも知れません。

ヤメてみての感想としては、「飯がウマい!」とか「体が軽くなった!」とかは一切無いっス。体調面の変化で言えば「鼻毛の伸びが遅くなった」ぐらいですかね。これに関しては割と劇的に変わりましたw。

何より一番強く実感するのは「出費が減った」ということ。

喫煙時は無条件で一日一回コンビニやスーパーにタバコを買いに行っており、その際に「ついでに」とお菓子やら弁当やらを買い込むケースがしばしば。その場合、コンビニだとほぼほぼ1000円コース。

タバコをヤメたことでコンビニに行く機会自体が激減し、タバコ代だけでなく余計に買ってしまう物品に対する出費も抑えられるように。うん、これはありがたい。ただし、引きこもり度数は確実に上昇します。文字通り一歩も外に出ない日々が続いたり?

そんなこんなで間もなく禁煙4ヶ月達成となりますが、今でも「あ~、今タバコ吸ったら超美味いんだろうなぁ~」という欲求は発生します。で、「別に長生きする価値のある人生でもないんだから、ガンガン吸ってもイイんじゃね?」と思ったりもします。

が、「この4ヶ月間が全くの無駄になる」と思うとやはり禁煙を継続しようという気になりますね。無理にタバコをヤメる必然性は感じないけど、逆に無理に喫煙者に戻る必然性も感じないというか。そんな感じで2019年も当面は禁煙生活を続けていく予定ですかね。

2019年の抱負・計画など

今年の大雑把な抱負というか方向性を自身の確認の意味も含めて記しておきましょう。

1. 人間復帰

とにかく『働いて収入を得て生活していく』という人として当然の生き方に復帰or復活すること。完全なる “世捨て人” だった退廃期に終止符を! 我ながら凄いスタート地点だな…。

2. 再生&創生

完全に喪失していたクリエイティブな欲求が戻りつつあるので、何とかその方面での働き口もしくは収入を得る方策を模索していきたい。

【具体的な計画】

☆正業+副業の確立

クリエイティブ産業の正社員復帰を目標とはするものの、正直厳しいであろう。就職活動の長期化もしくは永続化を想定して、非正規職での正副Wワーク態勢を確立する必要がある。とりあえず、Uber Eatsの配達員を近々に始める予定。

☆ブログの更新

ネタを探して構成を考えて文章を書く。自分にとって最も身近なクリエイティブ作業がブログの更新だったハズ。多少は創造心が戻りつつあるので、それを加速するためにもブログ更新を頻繁に続けていく予定。

大言壮語を書き連ねて恥をさらす結果になるよりは、地味な歩みを着実に。ということで、現時点ではこんな些細な抱負・計画に沿った一年にしていきたい所存でおります。

やるぞぉ~!(フラグ臭

スポンサーリンク

シェアする

フォローする